手づくりのこと、こども達のこと、私のつぶやき…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
温泉旅行
先週末、私の両親と一泊で箱根へ行ってきました。
急に誘われたのですが、夫が金・土と出張、土曜の夜は
東京へ戻ったその足で友人と飲みに行くと言うので、
コレは行くべき!と思って快諾。

ただし、一緒なのは両親だけではなく姉の子供達3人と、
姉が同居しているあちらのご両親も一緒。
プラス運転手代わり?の私の兄の大所帯の旅行。
それだけいれば、夫がいなくても息子にそこまで手はかからないだろうと
高をくくっていたのですが、甘かった…。

今回の旅行は私の両親があちらをご招待した旅行で、ホスト役。
母は孫(我が息子)の相手をしているどころではなく、
兄は(…って、もともと息子の相手役にならないけど(^_^;)
日曜の朝から趣味の登山へ言ってしまい別行動。
何時間でも息子の相手をしてくれる父は、
強羅から芦ノ湖にかけてケーブルカーやロープウェーで
移動する私たちを迎えに来るために車を移動させる役。
(父を一番あてにしていたのに…。計算外だった〜。がっくり。)
息子の大きないとこ達(みんな中学生以上)は、
もちろん相手をしてくれたのですが
やっぱり最後は「おかあさーん」。

せめて温泉は父にお願い、と思ったけどダメでした…。
「誰と入る?」と聞いたら、息子、「おかあさんと」。
いつもはおじいちゃんとでも入るのに(涙)。

おまけに行き帰りのSAでは、寝起きの息子はずっと抱っこで、
何かひとつくらいは…と思ったお土産も買いそびれてしまったのでした。

な〜んて愚痴ばかり書いたけど、
久しぶりの団体家族旅行はなかなか楽しかった♪
ただし、写真は撮る気になれず、数枚の団体写真のみ。
ここに載せるほどのものはありません…。

なので(?)今日焼いたアップルケーキを。

しっとりとやさしい甘さで美味しい〜!

お決まりの焼きっぱなしだけど、未だにりんごが飽和状態の我が家。
こういうところでも消費しないと。

+++

それにしても、姉の子供達(3人兄妹)は本当に仲が良い。
しょっちゅう3人でじゃれてます。
私自身、中学生になった頃に兄と姉と3人で遊ぶ、
なんてことは既になかったので少々驚きの目で見ています。
思春期独特の斜に構えるようなところがない、かわいい3人なのです。
見ていて微笑ましいかぎり(^_^)
旅行 comments(6) trackbacks(0)
那須温泉へ
週末、夫の母と兄家族と一緒に那須温泉へ行きました。
「りんどう湖ファミリー牧場の入場券があるからみんなで行こう」
とのお誘いに、私は「え゛っ!?」。
2月って一番寒い季節。
いくら暖冬とは言え山の麓。
1日外で遊ぶのはキツかった…。
10時でも池には薄氷が張ってたし!

とはいえ、息子と誕生日が3週間違いの従兄弟も一緒。
歳の近い従兄弟と一緒で、子供たちが楽しそうにしていたので
今回の旅行は子供&ばあばのためと言うことで!

+++

馬に餌やり。大きな口に息子は引き気味…。


2人で飛行機操縦でご機嫌♪
        
(…だけど待っている大人は凍えてる)


日曜日は朝からあいにくの雨。
雨の中、サファリパークへ行くと言う義兄達とは別行動で、
気になっていた黒磯のSHOZOのお店へ向かいました。
…が、オープンがお昼過ぎ。
雨の中、他に何もないその近辺で待つのは無理だったのでやむなく出発。

待ち合わせの佐野アウトレットへ行く途中、宇都宮に寄って餃子でランチ。
情報を何も持っておらず、仕方なく目の前にあった
パルコのインフォメーションのお姉さんに尋ねてみると
(私は、パルコで餃子屋を尋ねるのは恥ずかしかったのだけど、
夫が「別にいいじゃん」と聞いた)、
「餃子マップ」なるものをくれました。
さすが、街を挙げて名物とうたっているだけあるわ〜。

そのお味は…確かに美味しいけど、私が作る「はなまる餃子」
(はなまるマーケットで紹介していたレシピ)も負けてない?かも?
それに、東京でも十分美味しい餃子は食べられる!というのが私の感想。

その後、アウトレットで過ごし帰宅したのは20時過ぎ。
寒さにやられた鼻と喉は危険な状態。
葛根湯とホメオパシーのレメディを飲み、加湿器全開で就寝しました。
ひどくはならなかったものの、やっぱり痛い喉(涙。
息子も鼻水止まらず。

今日は加湿器を付けて、ユーカリの精油を焚いて、
おとなしくしてようっと。
息子はすでに「外行く〜」とスタンバイしてるけど…。



                               
…今日は公園は勘弁してっ。

余談ですが、
続きを読む >>
旅行 comments(6) trackbacks(0)
<< | 2/2 |