手づくりのこと、こども達のこと、私のつぶやき…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
アロマテラピーセルフケア講座
昨日、日曜日は友人eriちゃんの紹介で、
アロマテラピーセルフケア講座なるものに出席。
see mom, be mom」という、
妊娠出産を伝える会主催のイベントでした。

内容は「妊婦さん&産後ママのためのアロマテラピーセルフケア講座」。
アロマテラピーに興味がある私は、話を聞いて出席を即決。
夫は遊びに行っちゃってましたが(山登り)、託児もあると言うことで。

講師としていらしたのは、助産院で
アロマによる妊産婦ケアに携わった経験をお持ちの方。
ご自身の経験によるお話を聴きました。
妊娠・出産による心と身体の変化の話は
「私も出産前に知りたかったわ!」と言う話もあり。
しかしながら今からでも遅くない、
日常のちょっとしたケアについて知りました。

アロマテラピーに興味を持ち、(社)日本アロマ環境協会の
アドバイザー資格なるものを一応持ってはおりますが、
もともとそんなに難しい資格ではなく、
しかも最近は殺菌スプレーと虫除けスプレーくらい(とほほ…)にしか
精油を使っていないような生活で、
アロマテラピーの心地よさを忘れかけていた私。

時々でもこういう場に身を置いて、
自分自身を刺激するのは必要だ!と確認。
専業主婦になって、子供とべったりの生活は楽しく幸せなものだけど、
やっぱり、外とのつながりが減って
いつのまにか鈍っている感覚もたくさんあるのです。
自分の好きなアロマテラピーが、
家族とのコミュニケーションツールの一つになるべく
気合を入れるぞっ(って、張り切りすぎて疲れては意味がないのだが…)。
↑Kouには「おかあさ〜ん、やけどしたからラベンダー!」
 とか言える子になってもらいたい。 (^_^;)ハハ…。

そして、もう一つ上の資格を…という気持ちがほんの少し再燃。
独身のうちに、いや、せめて出産前にやっておくんだった。
やろうと思えばそんなに時間をかけずにとれたはず。
「後悔先に立たず」とはこのこと。
アロマのためのへそくり、始めようかな…。

今回は、妊婦さんや赤ちゃん連れの方もいらしてて、
妊娠中の話もあったりで
Kouがお腹にいた頃を懐かしく思い出しました。
アロマに限らず、また興味のあるイベントがあれば
出席したいと思います。

さて、私の勉強(?)中に託児で3歳・4歳の
お兄ちゃん達と遊んでもらったKou。
とっても楽しかったみたいです。
ちょっと心配だった私ナシでのトイレもクリアでした。
(みんなと一緒にトイレには行ったけど出なかったみたい)
おもらししなかったので合格!

帰りには大雨に当たってしまい、
疲れて寝てしまったKouを抱っこしたまま駅で雨宿り。
傘も持っていなかったし、駅には1台のタクシーさえ来なかった…。
今日の昼間も大雨(練馬区はすごかったですよぉ〜)。
梅雨はいつ明けるのか??


今も南の空が時々ピカッと光り、ゴロゴロ…と。
またひと雨来るのかな?
7月とは思えないひんやりとした夜です。

(…と書いてるうちにすごい大雨&雷鳴。夫は滑り込みで帰宅でした。)

+++

話は前後しますが…
金・土と実家の町会で盆踊りがあったのでKouを連れて行ってきました。
子供向けに、ヨーヨー釣り・輪投げ・ソースせんべい・
かき氷・じゃんけんゲームなど。
母が券をもらっておいてくれたので、全部タダ!

真剣に頬張る…。

Kouはまだまだまともにできるものはありませんでしたが、
色々もらって楽しかったみたい。
肝心の母は、手伝いで全く私たちとは一緒にいられず、
私は知り合いもおらずで(育った場所ではないので)、
もらうものもらってそそくさと退散したのでした〜。

着せようと思って持っていった甚平でしたが、着せずじまい。あ〜あ。
Herb & Aromatherapy comments(0) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://p-felicita.jugem.jp/trackback/90
育児にストレスは誰にでもあります。でもそのストレスを解消しないと
| 子育て・育児の相談駆け込み寺 | 2007/11/17 05:02 |
<< NEW | TOP | OLD>>