手づくりのこと、こども達のこと、私のつぶやき…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
カップヌードルミュージアム
学校の振替休日を利用して、横浜のカップヌードルミュージアムへ。

オリジナル カップヌードル、作りました。



カップにペイントして、好きな具選んで。



私、シーフードヌードルにガーリックチップ入れてみました。
食べるのが楽しみなのだ(。-∀-)ニヒ♪

16時の習い事に間に合うように駆け足で帰ってきたけれど、
ふたりとも満喫したみたい!



おでかけ comments(0) -
稲刈りツアー
近所のお米屋さんが主催する
稲刈りツアーに参加しました。
オットが仕事でいないので、母と子3人で。

農薬を使っていないというその田んぼには、
他の草もたくさん生えてる。
子ども達は張り切って鎌で稲を刈る!



どんどん分け入るKou。



疲れたら休憩できる、おいしいとこ取りの仕事でしたが、
はじめての経験で楽しかったようです。

農家の方の手作りおむすびと豚汁をたらふく食べて、
午後は芋掘りと落花生掘り。
お土産もたくさんもらって大満足の1日でした!
おでかけ comments(0) trackbacks(0)
とうとう

早いもので、ろくに更新しないまま夏休みも終わりΣ(゚д゚lll)

オットは出張だらけ(疲れからか、頚椎ヘルニア再発…)、
Kouはサッカーの練習、遠征&合宿。
海、はとバスツアー、映画…その他諸々(笑)。
過ぎてしまえばあっという間…。

昨日は雨でグラウンドが使えず、サッカーの練習は中止。
夏休みの悪あがきに、急遽お出かけ。
行き先は『船橋アンデルセン公園』。



アスレチックあり、滑り台あり、池あり…。
子どもは1日でも遊んでいられそう。
染物や工作、陶芸などクラフトも充実。
今回はゆっくり出かけたので遊ぶだけで精一杯だったけれど、
次は必ず何か作ろうと、子ども達は意気込んでおりました。
ここは姉の家からとても近いことに行ってから気づき、夕飯を一緒に食べて帰宅。

Kouは宿題もなんとか済ませ、始業式を待つばかり。
とうとう新学期が始まります。

おでかけ comments(0) -
深海
小学校が午前授業だった日、午後から上野の国立博物館へ。
目的は「深海」展。
今週末でおしまいだというのに、チケット買ったままでした。
週末は大混雑と踏んで、慌てて平日に強行。
が、それでも随分と人が多かったです。

Kouは音声ガイドを借りて楽しんでいた模様。
Rikoには少し難しかったみたい。
生物の標本も「こわい」「きもちわるい」でそんなにハマらず。
正直に言うと、私も直視したくないようなモノも…。

目玉の巨大ダイオウイカの標本に至っては、
展示ケースの隙間から『ニオイ』をかいでしまった息子。

「くさっ!」

と言ってそれっきり(笑)

…まあ、いいけどねっ。

私が面白かったのはこれ。

同じものが深度によってどう変化するかというサンプル。
(「デザイン あ」ではありません。行かれた方、分かりますよね?・笑)
破裂している大きなチタンの玉もありました。
((((;゚Д゚)))))))

外を出たら、みんなが建物を撮っている…のではなく、大きな虹。

キレイに撮れなかったけど…。

久しぶりに虹を見て、気持ち良く帰途に着いたのでした。

おでかけ comments(0) trackbacks(0)
花火

夏休みに入ってすぐに実家近くで花火大会があり、
見に行ったのですが開始直前の大雨&雷で中止になりました。
諦めきれないKouの

「どうしても花火が見たい!」

という要望に応えて、江戸川の花火でリベンジ。
夕立の心配もなく、川辺の風は涼しくて肌寒いくらいでした。
正面より少し上流の土手に広々と陣取り、時には寝転んで花火鑑賞。
一時間強のショーは、迫力満点。

 
あら?ずいぶん遠くみたいに写ってる…

昨日は他にも花火大会が多かったようで、私達がいた場所からも遠くに2カ所。


大きな花火に大満足の子ども達でした。










おでかけ comments(0) trackbacks(0)
デザイン あ



に、行ってきました。

今日は小学校の振り替え休日。
六本木ならば、Kouは公文も休まずに出かけられる!


『デザイン あ』は子ども達のお気に入りの番組。
お好きな方も多いはず。
この企画展は小学生以上が対象とのことですが、4歳のRikoも十分楽しめました。




「あ」が一緒に踊る〜。(おちびは認識されてません…)
わかりますか?Kouのポーズと似た形になってるの。




Kou・画(4枚もいつの間に…)


決して広くはない会場でしたが、気付けば2時間以上の滞在。
お腹が空いたので退散しましたが、遊ぼうと思えばまだまだいられたかも。




「解散」した千円札は、きちんと集合しませんでした…。
英世博士の顔が(笑)。


小学生以下の子どもは無料。
本気で楽しんでいるオトナも結構いました。
オススメです!

おでかけ comments(0) trackbacks(0)
スカイツリー 再び
先日、下から見上げただけだったスカイツリー。
今回こそはと間を空けずに訪れました。

 真下から。大きい!


が、午後から出かけたら、15時の時点で整理券は20:30。
押上げから近い実家で夕飯を食べさせてもらい、夜まで待って出直しました。

おじいちゃんちで張り切っていたRiko、
夜の20分余りのドライブで爆睡してしまうのではないかと心配しましたが、
Kouの必死の努力(着くまでRikoと歌を歌い続ける)が実り、お目々ぱっちり。


…そして入場直前にある事に気づく。


年末から中耳炎にかかり、未だ完治しないオット。
悪化のとどめが年末の出張の飛行機でした。
そのまま耳が抜けずに悪くなったので、高速エレベーターに乗れば間違いなく繰り返し…。
気づくやいなや、あっさり諦める。

と言うことで、私と子ども達だけで。
上はすごい人。
2人は大人の合間をかいくぐり、隙間にもぐりこんで眺めてました。
押しのけてるわけでもなし、まあいいか!

ちょうど、ディズニーランドの花火が見えました。
350mの展望台からは、東京タワーを少し見降ろしている感じ。
街を見降ろした風景はまるでおもちゃ。
下町の真ん中に建っているからなのか、街並みがより際立って見える気がします。



お決まりのガラス床。
私はこの落ちそうな感じが苦手です。
階段の手すりの隙間とか、外階段の隙間とか。
小さい頃は、デパートの階段もいちばんアウトコースを歩いてました…。

夜景を満喫して、夫の待っている地上へ。
22時近くまで遊んで、帰りの車でぐっすりの子ども達でした。



無料の撮影サービス。
気に入ったら買ってくださいというもの。
自分のカメラでも撮ってくれるので、とりあえず撮ってもらったら、
意外とかわいいフレームで2枚とも買っちゃった…。

「お父さん、うつれなくてかわいそうだね」

とKou。
切ないお父さんでした。
おでかけ comments(0) trackbacks(0)
サンタ??





表参道を自転車で走っていたサンタの集団。
彼らは何者なのでしょう。

音楽かけながら、道行く人や車に手を降っていた…。

おでかけ comments(0) trackbacks(0)
半日のお出かけ

三連休の最終日、午前はサッカーの練習でした。

せっかくだから、サッカーお休みして温泉でも行く?と話していたのだけれど、
Kouはやっぱり休みたくない、と。

じゃあ、練習後即出発!と昼頃からなんとなく向かったのは河口湖。
お昼は行きのSAで済ませ、降ったり止んだりの雨の中、
これまたなんとなく河口湖から西湖へ走り、富岳風穴へ。
しかし、思いつきのドライブのため、全員サンダル、半袖。
こんな軽装で大丈夫なのかと不安なまま入場。

洞窟のような階段の入り口を降りると、冷蔵庫か!みたいな寒さ。
雨のためますます足場も悪く、私のストールはKouに奪われ…。


 ぶるぶる。























ライトも手すりもあったので、なんとかコケることもなく終了。
ちょっとした探検気分を味わった子ども達は盛り上がり、
続いて西湖蝙蝠(こうもり)穴へ。

Rikoは『こうもりがバタバタと頭上を飛び、襲われる』とでも思っていたらしく(笑)
結構ビビッてました。

入り口でヘルメットを渡されたので、今度こそ「サンダルでは無理なんじゃ…」
と思いましたが、入場料払っちゃったし…。
入るとすぐにこんな穴。


 105cmのRikoも中腰。
 オット、頭をぶつける。



夜行性のこうもりにはもちろん襲われず(!)、Rikoも無事帰還いたしました。

富士五湖周辺には他にもたくさんの溶岩洞窟があるんですよね。
恥ずかしながら、この年になるまでなんとなくしか知りませんでした。
ビーサンではダメです!
ナメちゃいけない!

そして、お昼からの外出につきここでタイムアップ。
道の駅で野菜を買い、本来の目的の温泉に入り、ほうとうを食べて帰って来ました。
お天気が悪く、ふもとにいたにもかかわらず富士山は一切拝めず。

帰り道、20時過ぎていたのに中央道は渋滞でした。
帰りは随分時間がかかった〜。
もちろん子ども達は爆睡。


半日の弾丸ドライブでしたが、やりきった感があり充実。
温泉もほうとうもアタリだったしね。
こんなお出かけも楽しいわ。

おでかけ comments(2) trackbacks(0)
恐竜王国

週末から実家に泊まり、幕張まで足を延ばしてきました。



会場が広いので、上野の博物館とは展示の仕方も違います。
平日だったので混雑もなくゆったり。

去年までは恐竜展に行くと怖がっていたRikoも、今年は堂々の見学。
大きな口を開けた恐竜を正面から見つめていました。


 アイシングを使ってデコっているのは…

 

恐竜クッキー。

左のティラノサウルスはKou。
右のステゴサウルス(なのか?)はRiko作。

材料費&体験費、締めて700円/枚ナリ。
これを「高くてもったいないわー」と思うのは、私がけちだから?
…今度クオカで色々揃えて、思う存分デコらセてあげるわっ。
その時は何枚でもいいわよ〜!


〆は



アンモナイトの発掘で。

おでかけ comments(2) trackbacks(0)
| 1/5 | >>